Skip to content

私は捨てて、医療保険に入れ

掛け捨てのタイプの医療保険が一般的です。

なぜ人々の大半は掛け捨てのタイプであることを今はありませんが、私は医療保険は、解約手数料の間にもあると思います。

私が尋ねたときに、私は保険の少し満期払い戻しを失っていたような気が、一部の人かもしれない、と私はmultiply捨てることを憎む。

私はそのような人の場合には多くの例があると思います彼らはキャンセルしてそこで終わらないため解約は、乗算セキュリティを破棄されていないお金を持っているタイプの医療保険を選択するのですが、私はほとんど私が思う点を考える良いことがあった。

私はそれが終了の時間に来るとき、それが何であるかと思います。

私は何人かの人々はお金が少しコヒーレントを解約したいと思います。

あなたはそれが人であったなら、意味は健康保険がしかし、その時点でゼロになることが今まであったことを十分に理解しておく必要があります。

それがキャンセル、今まで医療保険も面倒にいくつかのお金を費やす必要がなくなりますので、私はまた、1つのセキュリティから再参加します。

保険はまたあなたが参加年齢によって決定されているので、私はそれが一度に50歳を過ぎているような場合になりますかなり高価な保険料を払い続けるつもりです。

私はと比較することができる結合タイプの人は本当に良いです損失のかどうかを捨てる思慮深く適用するから解約だと思います。

あなたが定義した期間内に申請していない場合の現金拠出を得られるいくつかは数年前から、医療保険であるボーナスの事故で入院などを主張し、この保険は、そのことによって高く設定されても私はただ持っていることを忘れないでください。